千葉については

千葉とは関東地方の南東、東京都の東方に位置する千葉県のことです。県庁所在地は千葉市で平野と丘陵部が県域の大半を占め広大な可住地と長大な海岸線を持ち人口は約624万人、人口密度は平方キロ当たり1210人の地域となっています。
全域が太平洋側に属し海洋性気候と内陸性気候の地域を含んでいます。人口は1970年以降2010年まで逓増して来ています。1873年に2つの県が合併して千葉県が成立しました。
農業では東京都や神奈川県にも近く近郊農業が盛んに行われています。ネギ、ホウレンソウや枝豆、春菊や梨の栽培が盛んに行われ大根や人参、スイカの栽培でもよく知られ落花生は特産品として全国的に有名です。
水産業ではイセエビの漁獲量が多年にわたって全国的で首位を保っています。
製造業では江戸時代から醤油やみりんといった醸造業が盛んに行われています。周辺埋立地を中心に京葉工業地帯を型作り重化学工業が盛んに行われていたり、茂原市では天然ガスを利用した工業が盛んに行われています。